上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
012_17A.jpg

金目鯛の身はすごく濃厚でジューシー!
カマンベールチーズがアクセントに!

てことを写真で伝えたかったのですが、
撮影許可をもらっていなかったのでバンズで隠して
控えめに写してみました。(言い訳)

Venus800
スポンサーサイト
007_12A.jpg

膠着状態の二人に飽きて店内をうろうろ。

草画房は書家竹沢尚生さんのアトリエ兼ギャラリーで、
週末だけカフェとして開放されています。
撮影許可を快くいただきギャラリー内をカメラ提げて拝見。
墨で染め付けした器が素敵でパシャリ。
見て撮ってお茶しての充実した時間でした。

Venus800
003_8A.jpg

別れ話的空気を醸しだしてる二人を一服しながら定点観測。

Venus800
001_6A.jpg

御抹茶で一服。
散策にお茶タイムは欠かせません。

Venus800
011_16A.jpg

気になる階段発見。
まっすぐは野暮、ちょっと曲がっているのが粋である。
てブラタモリで言ってたけど、納得。
タモリさんと夢でいいから一緒に散歩してみたい。

Venus800
069_35.jpg

素敵な格子戸を発見!
ペリーロード沿いにはモダンな日本建築が多く、
格子戸好きにはたまりません。

PORTRA400NC
063_29.jpg

神社の境内にあった風車。
パキっとした色を撮るのは楽しい!
それ故にシャッタースピードをちょっと変えただけの
似たような写真を量産してしまったのは
しょうがないことなんですよ。

PORTRA400NC
054_20.jpg

喜びも悲しみも共に。

伊豆半島最古の古刹 白濱神社。
参拝中にちょうど式を終わられ出てきたお二人をパチリ。
神前式て厳かでよいですね。

PORTRA400NC
036_36A_20110111214813.jpg

すごいとこに釣り人がふたり。

リアス式海岸好きな私にとって、
この旅のメインだった堂ヶ島クルーズ。
時間配分ミスで最終便にぎりぎり乗船するはめに。
夕方で波は荒いし、堂ヶ島真っ暗だし、写真手ぶれしまくりだし、
ちょっと切ない結末に。
でも夕焼けは綺麗だった。

Solaris100
030_30A_20110110175853.jpg

先日、伊豆へプチ旅行してきました。
立ち寄った神社でふさふさの苔絨毯が。
もうちょっと水分があって瑞々しい苔がほんとはいいのよねー、
と独り言しながら撮った一枚。

苔好きの間で有名な、岡山にある蟲文庫の店主
苔とあるく」田中美穂(著)によれば、
出歩く際、苔を一番美しい状態で愛でるために
霧吹きをいつも持ち歩いているとのこと。
自分まだまだ未熟者です。

苔な話題で始まりましたが、
伊豆で撮った写真をしばし載せていきたいと思います。

Solaris100
img082.jpg

男男女男女?

勝どき橋の近くに停泊していた屋形船の上にいたカエルたち。
船頭さんの遊び心に拍手。

PROVIA100F
img080.jpg

月島を家族で散歩していたときに出会った黒猫さん。

曇り、なのにポジフィルム、そして力量不足、黒猫、
という悪条件が重なり猫が影絵のようになりました。

PROVIA100F
060_26.jpg

おめでとうございます。
今年もおつきあいいただけると嬉しく思います。

KodakPORTRA400NC

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。